とある部長のミニカービガク

64スケールのミニカーの魅力を気ままに書き連ねるブログ

【モデルインプレッション】 Majorette Vintage Collection 2 Volkswagen Golf GTI (White)

Sponsored Link

こんばんは、ぶちょうです。

今日は久しぶりにマジョレットのミニカーから7代目ゴルフGTIをインプレです。

https://i.imgur.com/A3v2ZZm.jpg

それではモデルを見てみましょう。

いやぁ今回のゴルフGTIですがこのスタイルはバツグンにかっこいいです。w

実のトコ筆者としては今回のアソートで最も欲しかった車種でもあるほどには、

プロポーションの仕上がり具合が際立ったモデルのように思います。

それくらい全体像の雰囲気がイイ。w

https://i.imgur.com/EWrEP47.jpg

実車でいうピュアホワイトを模した白いボディカラーを主体に、

黒いホイールによる引き締まった足元がこのプロポーションを実現させています。

ドアやボディのモールドは必要分の彫り込みと留まっていますね。

https://i.imgur.com/A52gJtD.jpg

背景を変えてもう少し車高の様子を見やすく。

車高はやや高めな印象。タイヤサイズによるところがありそうですが、

そもそも純正車の車高を考えてみればコレくらいが妥当かなとも。

https://i.imgur.com/jRxh7XG.jpg

GTIとワーゲンのエンブレムはタンポ印刷、

テールランプは彩色のみの必要最低限な仕上がりでまとめられています。

ドアミラーも付いてるのが良いですね。

https://i.imgur.com/Z9YVqNv.jpg

もちろん今回のゴルフVIIにもトランク開閉ギミックが搭載されています。

ヒンジ部にも塗装が入ってる事からトランクを閉めた状態でもかなり目立ちますが、

やはりこういうギミックがあると遊びがいがあってイイものです。

https://i.imgur.com/h8uOY0y.jpg

このモデルではフロントビューにも注目したいところです。

クリアパーツのヘッドランプにGTIグレードを示すグリルのレッドライン、

更にバンパー両端のフィンは彩色付きで再現。

スポーティな実車のフロントマスクを高い精度で仕上げてあります。

このほかEUナンバープレートの装着スペースがボディとの一体成型で表現。

https://i.imgur.com/0P3K9Dt.jpg

フィン一枚ごとの細かさも◎。ボディカラーと相まって存在感はバッチリ。

フィンの着色はどうにも最近加えられたアップデート箇所だとかなんとか。

https://i.imgur.com/vTi0aXB.jpg

カーボンルーフと思しき表現も追加されました。

これもまた当モデルにおけるアップデートの一つです。

https://i.imgur.com/TUpzs10.jpg

https://i.imgur.com/c5jsbg6.jpg

今回の装着ホイールは変わった形状をした5スポークホイール。

通常GTIグレードのホイールっぽい雰囲気もどことなく感じさせながら、

マットブラックのカラーで足元をグッと引き締めていてカッコいいですね。

https://i.imgur.com/VzxufVB.jpg

パッケージと付属カードはコチラ。ワンコインでこの出来という優秀なコスパぶり。

https://i.imgur.com/UemDUBx.jpg

https://i.imgur.com/wmWeKZG.jpg

独特のラインナップを提供し続けるマジョレット。

時に超マイナーなメーカーの車種まで投じてくる、

ヨーロッパ車を豊富にラインナップした確かな車種チョイスは、

ホットウィール等とはまた違った面白さがありますし貴重な存在とも思います。

最近のアソートも興味をそそるものが多く出てきているし、

ぜひ今後も面白い車種ラインナップを供給し続けてくれたらウレシイですね。

ゆくゆくは精密スケールモデルでも今回のゴルフVIIみたいな車種が、

手を伸ばして来るような事があったら良いかなぁ・・・なんて。

https://i.imgur.com/mpHlKg7.jpg

https://i.imgur.com/rWYtOrS.jpg

今日のインプレは以上です、最後まで読んでいただきありがとうございました。

次回の記事も読みに来てくださるとうれしいです。

このミニカーと関連しているかもしれない記事はコチラ

 

それでは、また。