とある部長のミニカービガク

ミニカーの魅力をのんびり気ままに書き連ねるブログ

どうも、本ブログをご覧いただきありがとうございます。 本ブログでは64スケールのミニカーのお話をメインに書き連ねるものとなります。 これまで64スケールってどういう見られ方と言われてみれば、例えばトミカ辺りに目を付けてみると全体的には子供向けの印象を受けたことが多いと見られます。もちろん 京商や今はなきCM`s、高いクオリティのモデルに触れてみればその印象もまた違ってくるのは明白ながら、それでも比率としてはせいぜい3割くらいのイメージシェアを取れたくらいに落ち着いていたと見るのが現実で、それこそより大きな1/43スケールを手にしよう(いっときこのサイズが国際規格だ!なんてでっかく言ってたし)・・・・・という流れがちょっと前のおはなし。 そして昨今64スケールのミニカーは大きな進化を遂げております。その理由として大きなスケールモデルの価格帯が全体的に上昇したことに加え、 アジア系新興ブランド、今ならTARMACやINNOなんかがその例で、これらの進出が大幅な需要拡大に拍車をかけているのが現状で今もその勢いは留まる事を知りません。 このように精密な64スケールミニカーのモデルが次々と登場するなか、しかしながら現在日本でこれらのブランドについての情報が少なく、実際モデルを手に取った感じなどいわばレビューが中々見つからないのです。 であるが故に自分の手で入手したモデルをインプレッションをしながら、これらをより広く伝えていけるようと考えた結果このブログ誕生につながりました。 なお本文での内容は筆者個人で思った事をそれとなく書いてるようなカンジなので飽くまで参考の一つとしてくらいな感覚で読んで頂ければ幸いです。 それではよろしくお願いします。
プロフィール
id:WRCevotrmc はてなブログPro
ブログ投稿数
647 記事
ブログ投稿日数
583 日
読者