とある部長のミニカービガク

64スケールのミニカーの魅力を気ままに書き連ねるブログ

【モデルインプレッション】 Hotwheels Street Tuners Nissan Silvia (S15)

Sponsored Link

こんにちは! ぶちょうです。

今日もHWのStreet Tunersアソートからのモデル紹介です。

とうとうS15の出番がやってきました。

https://i.imgur.com/FovxxVo.jpg

それではモデルを見てみましょう。

もう何ていうか、完成された出来です。w

単色ボディのリリースとなった今回のS15型シルビアですが、

とにかく素性の良さが何よりのウリで、そのまま飾ってもカスタムを仕込むのもOK、

まさに「超万能」とも言わしめる適応性の高さを持っています。

それだけに人気ぶりもスゴく、新規金型のパンデムBRZさえを差し押さえたほど。

真っ先にコレが売り切れちゃったお店も多かったんじゃないかと思います。

https://i.imgur.com/yEfoFds.jpg

余計なバイナルが無いだけ、地味だけど総じてまとまりの高いモデルが今回の15シル。

ドアノブの彫り込みなどもかなり鮮明に見ることが出来ますね。

これに加えて良好な車高バランスとタイヤサイズが仕上がりの良さを引き立たせます。

https://i.imgur.com/JiGHaap.jpg

タンポ印刷に関してもやはり精度が高い。

テールランプ類の配色はもちろん、エンブレムからトランクのキー差込口までが再現、

それでいてしっかり字体も読めるくらいのクオリティも確保ってのは割とスゴいです。

ナンバープレートはS15の型番をもじって5TEEN(Fifteen)という設定。

https://i.imgur.com/sP0DnnW.jpg

フロント側もまたかなりシンプルではあるものの、

リヤにならびコチラも高い精度を持つヘッドライトのタンポ印刷が入ってるほか、

やたら奥行き感を出したインテークに目が行きます。

インテーク形状の成型をだいぶ実車に寄せてる事からも、やっぱ本気度高し。

また15シルはドアミラーも造られてあるのがイイところ。

https://i.imgur.com/CooK85E.jpg

平面上でのレンズの造り込みはホント最近のHWは群を抜いてるように思います。

ただし精度は上がったとはいえ一応印刷ズレの個体じゃないかチェックは必要ですね。

それにしたって見るからに速そうなスタイルがカッコいい。w

こういう単色ボディのストリートマシンのモデル化もっとやってほしい・・・

https://i.imgur.com/yA6F05C.jpg

シャーシはそこそこの彫り込み。

黒地ながら砲弾マフラーのインパクトはリヤビューでバッチリ拝むことが出来ます。

https://i.imgur.com/QvP3B4B.jpg

https://i.imgur.com/O7h7ooI.jpg

この15シルビアでもTE37みたいなホイールが装備されています。

ツヤ消し黒っていうのもボディカラーと絶妙なマッチングを演出。

https://i.imgur.com/h2ITdiH.jpg

パッケージはコチラ。 オレンジのネオン管が付いた設定のようです。

https://i.imgur.com/Mo98ZAe.jpg

https://i.imgur.com/SSrU2oK.jpg

恐らくStreet Tunersアソート髄一の目玉商品だっただろうS15シルビア。

トータル的に高い水準でまとめられた当モデルは、

ヘタをすれば今年度のHWでもトップ級の出来とさえも言えるかもしれません。

Street Tunersアソート、マジで続いてほしい。

https://i.imgur.com/3mhLWue.jpg

今日のインプレは以上です、最後まで読んでいただきありがとうございました。

次回の記事も読みに来てくださるとうれしいです。

このミニカーと関連しているかもしれない記事はコチラ

 

それでは、また。