とある部長のミニカービガク

64スケールのミニカーの魅力を気ままに書き連ねるブログ

【モデルインプレッション】Hotwheels Street Tuners Nissan 180SX Type X `96

Sponsored Link

こんにちは、ぶちょうです。

先日に続き今日もHWのStreet Tunersアソートから、

黒い180SXのインプレをしていきたいと思います。

https://i.imgur.com/vFyIL7R.jpg

それではモデルを見てみましょう。

前回のFDに続き180SXの主たる焦点となってくるのはやはりディティール面。

元々の造りが良く出来た車種なために細かい箇所のクオリティUPが施され、

更に見映えに磨きをかけてきたモデルとして登場してきました。

初登場時からエラい人気を誇っている180SXですが、未だ高い需要を持っています。

https://i.imgur.com/nf3AdnZ.jpg

Real Riders系でタイヤのサイズが気持ち大きく見えることも影響してか、

レギュラーモデルのそれよりも車高が落ちているように感じさせます。

やや各部のモールドはモッサリしてますが、黒単色のカラーチョイスは中々にシブい。

https://i.imgur.com/gSDkrmJ.jpg

今回のアソートに際しリヤコンビランプ類の彩色が印刷にて追加されました。

ブレーキランプをはじめウインカーレンズやバックランプの配色も存在しており、

ココだけでも大幅にディティールが上がっている事は言うまでもありません。

https://i.imgur.com/PldXWwZ.jpg

そこそこ鮮明に見える180SXのロゴや、タイヤサイズアップによるハミタイ。

金型そのままの色で一体成型されたマフラーも逆に味を出しててイイですね。

https://i.imgur.com/wQl7V6L.jpg

フロントヘッドライトにも彩色がついたのは非常に高評価です。

リヤ側に比べればこれは控え目なディティールUPかもしれませんが、

それでもここの彩色の有無で、グッと見映えの引き締まり方に差が出てくるもの。

わずかなスペースの箇所ながらキッチリ塗装してくれてるのは好感が持てます。

https://i.imgur.com/i3omSba.jpg

ヘッドライトのみならずウインカーレンズやエンブレムもタンポ印刷で新たに追加。

あらゆる面でリアリティという一面の大幅なチューンアップが施されていますね。

半目リトラという指折りなモデル造型もコレで一層活きてくるというものです。

https://i.imgur.com/YS9ustW.jpg

シャーシもサスペンション廻りと配管の彫り込みが入っています。

https://i.imgur.com/MyCvGPp.jpg

https://i.imgur.com/NSIC1rm.jpg

今回採用されたのは深リムの5スポークホイール。

デザイン自体はマシンと良いマッチングをしている反面、

マット調のカラーリングになっているのが変にチープさが出ちゃって惜しいところ。

パッケージではメタリックな色合いだったため質感次第でもうちょい良くなったかも。

カスタムが出来る人は別のホイールに付け替えちゃうってのも良さそうです。

https://i.imgur.com/cLfb09l.jpg

パッケージはコチラ。 180SXにはパープルのネオン菅が入っている設定。

やっぱコレで数百円単位で買えるってのがコスパ高すぎよな・・・?w

https://i.imgur.com/mUObdjr.jpg

単色ボディ・後期180SXそもそもの完成されたデザインのおかげもあって、

シンプルでまとまりのあるモデルと思ったのが筆者の感想です。

個人的にはこの手のストリート系アソートはもう好物なトコロなんで、

ワイスピアソートみたく継続して出てほしいシリーズなんて割と切に思っていたり。

こういうので32ZだったりCR-Xとかが出たりしたらまた面白そうな予感がします。

https://i.imgur.com/9IMXnCQ.jpg

今日のインプレは以上です、最後まで読んでいただきありがとうございました。

次回の記事も読みに来てくださるとうれしいです。

このミニカーと関連しているかもしれない記事はコチラ

 

それでは、また。