とある部長のミニカービガク

64スケールのミニカーの魅力を気ままに書き連ねるブログ

【モデルインプレッション】 MC64 1/64 - 2005 Mitsubishi Lancer Evolution IX RALLIART (RED)

Sponsored Link

こんばんは! ぶちょうです。

新興ブランド「MC64」のミニカーが到着しました!

今日はそこからランエボIXラリーアートのご紹介となります。

https://i.imgur.com/1zbbLCN.jpg

さて期待の一品を見ていきましょう。

はじめに筆者目線でのファーストタッチを述べてみるとすれば、

やっぱりクオリティ超高い。正直この一言に尽きるばかりです。

昨今の64スケールモデルの例に漏れない出来を確かに確保し、

基本的なボディラインもしっかりした形でどの角度でも良質な見映えを楽しめます。

ランエボ系統のミニカーにつきましてはだいぶ勢いもついてきたところでしたが、

その一方でエボVII~IX世代のCT型エボのモデル化は中々至らない現状も続きました。

その中で今回のモデル化というのは本当にうれしいものがありますね。

https://i.imgur.com/HAwdHIb.jpg

 フロント側がちょいシャコタカなカンジに見える以外はかなりのプロポーション。

レッドソリッドのカラーにラリーアートステッカーが映えますね。

https://i.imgur.com/v4m5bZL.jpg

クリアパーツ化されたテールランプには精密なパーツ割振がなされています。

この他スポーツマフラーはINNOと似たような処理を施したものが装着され、

エボIXの特徴的パーツでもあるディフューザー付きバンパーが再現されています。

https://i.imgur.com/AbUN6kB.jpg

MC64ではエボIXのテールランプのインナーをクリア調のものにしてあるようですが、

より実車の雰囲気を出すとするならブラックテールになってた方が良かったかも。

https://i.imgur.com/2dvewA3.jpg

ルーフにはアンテナやラリーアートステッカー、

更には空力パーツのボルテックスジェネレータまでもが再現されました。

突起自体は控え目な成型に収まってますが、存在感はバッチリ。

https://i.imgur.com/S4heiO3.jpg

ヘッドライトももちろんクリアパーツ。

エボIXのシャキっとした目つきを表現していますが、これもテールランプと同様、

インナーがブラックアウト化されてた方が良かった可能性がワンチャン?

レンズ関係の造りに今後の課題点があるかもしれません。

ラリーアートのフロントアンダースポイラーや砲弾ミラーがより雰囲気を出してます。

対してインテーク類はアッサリな様子ですが、必要十分なレベルと言えるでしょう。

https://i.imgur.com/ejjtYMK.jpg

シャーシはそこそこのモデリング。マフラーのみ別彩色が施されています。

https://i.imgur.com/fOMa86y.jpg

https://i.imgur.com/K83Mt88.jpg

ラリーアート名義でレイズが製造を行っていたホイール「Evolution R-01」。

黒ベースに赤く染まるリムはマシンとバツグンのマッチング。

現実にはガンメタや白といったカラーバリエーションも用意されたホイールでした。

https://i.imgur.com/8pb0XDK.jpg

リヤクォーターパネルには「The Spilit of Competition」のステッカー。

この文面にはラリーアートの思想そのものがその内に秘められています。

https://i.imgur.com/RV9hDbJ.jpg

https://i.imgur.com/bGe8Quo.jpg

https://i.imgur.com/lCH1Th2.jpg

パッケージ3面図はコチラ。

今回は某ミニカー店のネットショップにて発見、2970円(税込)で取り寄せました。

https://i.imgur.com/HCKOiSK.jpg

https://i.imgur.com/nsCJRHw.jpg

台座にはシリアルナンバーが彫り込まれたネームプレートが付いています。

シンガポール限定商品ということですが、つくづく現地の限定ラインナップには、

日本でも出てほしいモデルが盛りだくさんですね。

https://i.imgur.com/NRLH1Gp.jpg

課題点は少なからずあったものの、

これまで18や43スケールのスケール下で展開されたラリーアートエボIXが、

64スケールにもやってきたってのは実は結構スゴい事だと思っている次第です。

筆者個人としてもこれは長らく出てほしいと思っていたモデルだったので、

イイトコロを突いてきてきた車種チョイスとマジでしみじみ感じております。

この調子でもっとCT型エボも増えてほしい・・・!w

https://i.imgur.com/TmqBHWW.jpg

思った以上に書き連ねたら割と長くなってしまった・・w

ラリーアートエボIXの実車話は次回に取っておこうと思います。

さて今日のインプレは以上です、最後まで読んでいただきありがとうございました。

次回の記事も読みに来てくださるとうれしいです。

このミニカーと関連しているかもしれない記事はコチラ

 

 

それでは、また。